初ストナンに挑戦!!①梟へ出撃編

 

こんにちは。カクです。

 

 

 

とある休日。

 

 

僕のスマホにLINEの通知がきました。

「ごめん。今日体調崩していけなくなった。」

既セクからの連絡でした。

 

ドタキャンが大嫌いな僕は

「しょうがないよ。お大事にね。治ったらまた遊ぼう!」

と返信し、そっと彼女のLINEを非表示にしました。

 

 

そんなこんなで少しイラだっていた僕。

そんな時にtwitterにぴーなっつさんからの1通のリプが。

 

 

 

行きます!!

 

僕の中で何かが燃え上がり、急遽梟へ出撃。

 

とは言ってもストナンも合流も初めての経験。

 

僕はめちゃくちゃ緊張していました。

 

 

 梟に到着

 

 

集合場所には二人の男性が。

ぴーなっつさんとなっちさんでした。

 

 

強面のゴリゴリ兄ちゃんだったらどうしようかと思っていたのですが

2人ともさわやかな好青年でとても優しかったです。

 

 

軽く自己紹介と合流のルールを教えてもらって

 

ぴーなっつさん「やりますか。見ててくださいね。」

 

彼がターゲットを見つけすぐさまアプローチ。ガンシカされているようだが彼は諦めずアプローチを続けていました。

 

しかしながら結局崩しきれず帰ってきました。

 

 

「これが本物のスト師。すげえな。かっこいい!」

 

 

僕もやりたくなった。歩いている人に声掛けするナンパは初めてなので

背中を押してもらう意味を含めて、2人が指をさしたターゲットに話しかけに行くというルールにしました。

 

 

初めは、地蔵対策のために間接法の道聞きオープナーを使うことに。

そして声掛けがスタート。

 

 

そう「サンシャインってここらへんだと思うんですけどどこにあるかわかります?」

女の子「あそこの角を曲がったところです。」

そう「あっちだったんだ。全然わからなくて買い物の途中なのにありがとう。」

女の子「いえいえ。」

そう「メリークリスマス。じゃあね。」

女の子「ww」

 

最後に笑ってくれました。優しくていい子でした。

今までのナンパ活動のお陰か不思議と地蔵しませんでした。

 

 

それからも2人ほど道聞きオープナーを使って声掛けし体を温めてました。

 

 

途中でぴーなっつさんやなっちさんに

「もう少し女の子の前に立って話しかけた方がいいよ。」

「猫背になってるから背筋を伸ばしたほうがいい。」

 

 

と的確なアドバイスをいただきました。

こういったアドバイスを頂けるのは合流する大きなメリットだと感じました。

 

 

そしていよいよ、直説法で攻めることに。 

 

 

今回は無難に「こんばんわ。今買い物帰り?」という王道オープナーを使用することに。

 

指さしをしてもらい声掛け。しかしガンシカ。

辛かったが、僕には帰る場所がある。

「初めは失敗して当たり前だよ」2人が慰めてくれたので僕の心は折れませんでした。

 

 

何組かシカトを食らったあと、小柄で沢山買い物をしたであろう茶髪子を発見。

とてもタイプだったので指さしされていないにも関わらず自ら声掛け。

 

そう「こんばんわ。買い物帰り?めちゃくちゃ荷物多いね。」

茶髪子「え、はい。そうです。」

そう「ポケモンセンターで爆買いしたんでしょ?知ってるからね。」

茶髪子「違いますよ(笑)ポケモンセンターいってませんし。」

そう「ほんとに?ピカチュウ好きなの知ってるよ。」

茶髪子「昔好きでしたよ。でもどちらかというとイーブイの方が好きです。」

 

そして初平行トークがスタート。

20歳 JD 買い物帰り

軽く自己開示すると、向こうもしてくれました。駅まで怒涛のトーク

こちらのことをいろいろ聞いてくるので食いつきはある。

彼氏がいるということだったが、なんとかLGしようと笑わせる。

しかしながら最後まで彼氏グダ。LG出来ず。改札まで送って放流。

 

ただ、最後に

茶髪子「楽しかった。ありがとう。」

と言ってくれたのがとてもうれしかったです。

 

 

これで調子が出てきた僕は

その後の声掛けでまたもや駅まで平行トークに成功。

JD 21歳 買い物帰り。ギャルっぽい

1度無視されるも

「一瞬こっちちらっと見たでしょ?それ既読無視っていうんだよ。」

と会話を続けると笑ってくれた。そして平行トークに。

またもやポケモンセンタールーティンが刺さる。

駅の改札の前で立ち止まらせることに成功。 

ギャル子「ちゃらーい」 

を連呼されるも食いつき良好。こちらのことを色々と聞いてくる。

20分ほど話してた後に

 

そう「じゃあ来年は一緒にクリパしようね。来年の12月23日にLINEするね。」

とバンゲ打診。無事LG

 

ストナンで初めてのバンゲはとてもうれしかった。

アフターフォローもいろいろ入れて放流。

 

その後、ぴーなっつさんが帰宅。なっちさんが別の方と合流しに別れました。

 

楽しくなっていたので一人で声掛けスタート。

 

 

しかしながらここでリア友のデェームズ登場。

彼もストナンに駆けつけました。

 

合流して声掛けスタート。

 

黒髪のタイプな清楚子がいたので声掛け。

 

そう「こんばんわ。バイト帰り?」

清楚子「びっくりした!そうですよ。」

そう「ポケモンセンターでバイトしてるよね?見たことあるよ」

清楚子「ポケモンセンターじゃないですよ(笑)」

 

その場で立ち止まらせることに成功。

19歳 JD バイト帰り。

 

めちゃくちゃ話しやすい子でした。1週間前に彼氏と別れた模様でした。

お互いの過去の恋愛トーク。お互い価値観が似ているのかとても盛り上がりました。

20分間ほど話して連れ出しを打診するも友達とこの後カラオケに行くということで崩せず。LGして友達との待ち合わせ場所まで送ってあげて放流。

 

その後も終電まで声掛けを続けました。

 

 

 結果

 

16声掛け 9オープン 3平行トーク 2バンゲ

初めてにしては頑張れたと思います!!

合流してくれたぴーなっつさん・なっちさん・デェームズありがとう涙。

 

 

 

感想・反省点

 

良かった点

・合流したことにより、地蔵することなく元気に声掛けできた。

・笑顔で話すことを大切にしたのでそれが結果につながったと思う。

・バンゲ後のメンテナンスもしっかりやれたので2件ともうまい具合に進んでいる。年明けにはアポれそう。

・目標の10声掛けを達成できた。

 

反省点

・ガンシカされてももう少し粘るべきだった。

・姿勢や相手の斜め前に立って話しかけることを心がける。

・オープナーの種類をもっと増やす(相手のタイプによって変える)

・連れ出しするためのトークや場所を考えておく。

・彼氏グダの対処(どうすればいいか分からないので誰か教えていただきたいです涙)

・焦らずに落ち着く。(どうしても早口になってしまいがち)

・キャッチのお兄さんには気を付ける(少し絡まれました。皆様も気を付けて)

・声掛けの際に人にぶつからないようにする(ぶつかってしまったおじいさんごめんなさい)

 

総評

 

ストはめちゃくちゃ楽しかった!!

やっぱり街中はかわいい子が多いのでテンションも上がります。

これからも出撃したいと思います。

 

合流のお誘い待ってまーす!!!

 

 

 

 

終わり。