読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活生はこれを見ろ!就活ナンパのススメ!

 

 

こんにちは。カクです。

 

 

気が付けば2月後半ですね。

 

 

最近ストをしているとスーツを着た就活生をちらほら見るようになってきました。

 

 

1年前の自分の姿を思い出しながら

「就活解禁の時期なんだ。もう1年経ったのか。」

としみじみします。

 

 

就職活動は「一期一会」

これに尽きます。

 

皆様は就活というイベントを通じて

沢山の企業と人に出会うでしょう。

 

その出会いは必ずあなた自身を大きく成長させてくれるきっかけとなると思います。

自分自身をしっかり売り込んできてください。

健闘お祈りしております。

 

 

 

というささやかなエールは置いておいて

 

今日は1年前に僕が就活ナンパ師として

実践していた就活ナンパの方法について紹介したいと思います。

ちゃんと就活しろよ

 

 

 

 

1.道聞きナンパ

 

 

王道なナンパ方法ですが、就活中って企業のオフィスがどこにあるのか

グーグルマップを見てもよくわからない時があるんですよね。

しかも僕は方向音痴。

※たまに、グーグルマップに表示された本社の場所と実際の本社オフィスの場所が違う企業もあるのでグーグルマップに頼りすぎるのは本当に危険です

 

 

そんなこんなで僕は企業の説明会に行くときは大抵、近くを歩いている同じ企業に向かうのであろう女の子に話しかけて一緒に会場まで行っていました。

 

 

大抵の企業は説明会に行く際に参加票を印刷し持参していかないといけません。

参加票のアクセスの欄には「○○駅 ○○出口 徒歩○分」などと書かれているので

その企業に向かう人たちは ○○出口を利用するんですよね。

 

 

 

駅の改札を出てその出口に向かう就活生は同じ企業に向かっている可能性が高いので

「すいません。もしかして○○の説明会に参加されますか?」

とでも聞けばオープンします。

大きな駅(東京駅 渋谷駅 新宿駅 新橋駅)だと別の企業に行く人だった場合も

あります。それはドンマイ(笑)

 

 

 

同じ企業に向かう人であれば

「ここら辺の地理感覚なくて不安なんで良かったら一緒に行きませんか? 二人いれば心強いですし。」

 

とか言っておけば大抵OKしてくれます。向こうも不安なんです。

そこから並行トークしていきましょう。

 

 

この流れがなぜ大事なのか?

 

 

説明会の会場まで一緒に歩く→説明会の会場に入ると席が隣になる。→帰りも一緒に帰ることになる。という流れが完成しめちゃくちゃ仲良くなれます。

お互い次の予定がなければご飯やカフェにも連れ出せますし、バンゲはほぼ確実にできるでしょう。

 

 

「そんなことをしなくても説明会の会場で隣の子に話しかければいいじゃないですか?」

 

 

と後輩に言われましたが、一度会場に入ってしまうと隣の人は選べません。そもそも女の子が隣になるのかも微妙ですし、かわいい子の隣になれる確率はなおさら運次第です。

 

しかしながら駅や説明会に向かう途中でかわいい子を見つけて一緒に向かえば高い確率で隣の席になることができるのです。

 

 

2.カフェナンパ

 

ある程度予想はつくと思いますが、就活中はカフェに就活女子が大量発生します。

そしてスマホをいじいじ。彼女たちは暇なのです。声をかけましょう。

※ESを書いている子や勉強をしている子は多分必死です。そっとしておきましょう。

 

隣の席に座って

 

①「すいません。ちょっとだけ席外すので荷物見ててもらってもいいですか?」

②「すいません。もしかして○時から○○社の説明会行かれたりします?ちょっとお聞きしたいことがあって。」

 

このオープナーが最強でした。

 

ちなみに②はその企業の最寄り駅にあるカフェかつ参加票やESを持っていたり、この子はその企業を受けるんだろうな。とある程度確信があったときに使ってました。

 

間違っていたとしても

「そうなんですね。○○社の最寄り駅だったのでそうなのかなと思って笑。これからどこの説明会にいかれるんですか?」

という感じに話を膨らませていました。究極のカフェステナンですね。

 

 

3.ロフトナンパ(有楽町)

www.loft.co.jp

 

就活が始まると 有楽町や東京駅など慣れないオフィス街を歩くことが増えます。

 

次の説明会まで時間がある。どこで時間をつぶそうか?

ほかの就活生もそれは同じ。東京駅や有楽町のカフェは激混みします。

 

そんなときに僕が利用していたのは有楽町Loft。

店内には就活女子がわんさか。店内ナンパするしかないでしょう。

 

僕は店内ナンパが苦手だったので毎回同じオープナー。

文房具コーナーのボールペンコーナーにいる女の子に声掛け。

 

 

「すいません。就活生ですよね?ES書くときにおすすめのボールペンとか知りませんか笑?種類がありすぎてよくわからなくて。」

 

 

このオープナーめちゃくちゃ刺さるのでぜひ使ってみてください。

 

 

 

実際ES書くときにボールペンの質は結構重要です(笑)。

 

 

僕は有楽町ロフトばっかりでやっていましたが

渋谷池袋ロフトや東急ハンズでやってみてもいいかもしれませんね。

 

 

 まとめ

 

 

他にも何かやっていたかもしれませんが、忘れました(笑)

 

就活は苦しいことや辛いこともありますが、僕は楽しんだもの勝ちだと思います。

実際にナンパしながら楽しんでいました。

 

あと上記のナンパが上手くいくのは

2月後半~4月の終わりぐらいまでだと思います。

 

業界によっても違いますが、5月ごろからは面接も始まるので結構大変です。

自分や周りも面接対策やESに必死です。

 

5月以降はナンパせずに内定を取りましょう。

 

 

実際就活ナンパをしてみてバンゲや連れ出しはできても

LINEメンテがめんどくさくなったり、アポがなかなか取れなかったりと

僕はあまりうまくいきませんでした。

 

 

ただの僕の力不足でもありますが

それも一期一会の一つなんでしょうね。

 

 

ただリクラブは必ずあると思います。 

 

 

泊りで上京してきた子とかは連れ出ししやすいし即れる可能性高いかも。

 

あとは就活が終わった後にザオラルLINEで連絡して飲みに行ってそのまま・・

とういうこともあります!

 

 

 

 

あと僕が感じたことがもう一つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ご飯や飲みに行けたが、彼氏いた。」

 パターン多すぎ(泣)

可愛い子にはたいてい彼氏がいる(笑)

 

 

 

 

がんばれ就活生!!(全力)

 

 

 

終わり。