読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラブナンパに挑戦② ATOM TOKYO編

 

 

 

 

こんばんは。カクです。

 

 

※下書きで放置してた記事なので

 少し前の記事になります。

 

 

 

前回のalifeに続き

今回は初鉄腕箱でのクラナンに挑戦してきました。

 

 

前回の記事

 

chansou7878.hatenablog.com

 

 

 

今回のウイングはぴーなっつさん。

高身長でさわやかイケメン。めちゃくちゃ優しい方です。

モチベが高く、いつも刺激を受けてます。

 

 

 

 

 

ぴーなっつさんが23時過ぎまでバイトらしく

渋谷に1時間前乗りして軽くスト。

 

 

ソロ案件に声掛け。

ガンシカ。ガンシカ。ガンシカ。

 

 

うまくいかない。

 

 

クラブのシュミレーションとして

逆3声掛けにも初挑戦。

 

 

酔っぱらっている社会人2人組。

オープン。意外と楽にバンゲ。

 

 

「あれ、今日いけるんじゃね。」

根拠のない自信が僕の中でみなぎってきた。

 

 

 

ぴーなっつさんが到着して

鉄腕箱 in

 

 

クラブでの様子はぴーなっつさんの

ブログに書かれているので

今回は割愛( ゚Д゚) こちらを読んでみてください。

 

peanuts-nanpa.hatenablog.com

 

ぴーなっつさんの記事は面白いしわかりやすい。

僕も文章力をあげないと。

 

 

記事を読んでいただければわかりますが

結果としては坊主でした。

クラナン2連敗。。。

 

 

今回のクラナンで感じたことや良かった点、改善点

を整理しようと思います。

 

 

 

 

ATOMの雰囲気

 

レッドオーシャン

・年齢層は若め。学生多い。

・しかしノリでウェイウェイしているだけのメンズグループや

 地蔵しているだけのメンズも多い。

・alifeよりはかなりナンパしやすかった。

・クラブ慣れしてない女の子も多い。

・ダンスフロアは常に満員電車のような状態。

・1時~3時頃までが勝負。

・音楽は1Dとかテイラーなどポピュラーなものばかり。

・和みスペースが少ない。  

 

 

 

ナンパしてみて

 

良かった点

・声掛けは粘り強くできたと思う。

・声掛けしてみて、お互いが気になったことなどがあれば、その都度打ち合わせして修正していくことができた。

・コンビでのアプローチはかなりブラッシュアップできた。

・ゆっくりかつはっきりと話すことができ、会話はスムーズにできた。

・3バンゲできたこと。

・ダンスが上達した(笑)

 

 

改善点

・声掛けをぴーなっつさんに任せがちだった。

・全体的に勢いとノリが足りない。まだビビってる。

・和み→ギラ付きがうまくいかなかった。

損切りが早すぎた。

・バンゲ打診のタイミング。

・2:2で話すよりもできるだけセパって話す。

・踊っている女の子にへのアプローチも増やす。

・声が通りにくいため何かモノでボケてアプローチしてみたい。

・事前打ち合わせしっかり。

・仮眠をとっておく 途中で疲れない!!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

全然結果の出ないクラナンですがかわいい子多いしダンスも楽しいので段々とハマってきました(笑)

 

  

ほんの数年前まで大学のヒエラルキー下位で非モテでしかなかった自分が

ヒエラルキー上位のイケイケ大学生が集うクラブで戦えるようになれたのは

本当に大きな成長だと思います。

 

 

今はうまくいかなくても試行回数を増やしクラナン技術をブラッシュアップさせることできっと結果が出ると前向きに考えています。

 

 

 

目指せクラナン即!!!!

 

 

 

 

終わり。